大阪府八尾市にある歯科クリニック
河内山本駅から徒歩0分・夜22時まで診療、土日も診療している歯医者さん

大切な歯を残す八尾市河内山本の審美歯科・インプラント・歯周病なら

医療法人そらいろ歯科 駅から徒歩0分、22時まで診療、土・日も診察

TEL.072-997-3311

休診日:火曜日・祝日

入れ歯

自費の入れ歯の種類

入れ歯は総入れ歯と部分入れ歯に分けられますが、それ以外にも材質や入れ歯の特徴によっていろいろな種類に分けられます。

金属床義歯

床の部分が金属で出来ています。一般的な入れ歯に使うレジンという樹脂に比べて強度が高いので、薄くすることができるため、違和感が減ります。強度があるので割れたり変形したりするおそれが少ないです。また金属は樹脂と違い熱をよく伝えるので、入れ歯で覆われている粘膜にまで熱を伝えるので、食べた物の温度を感じることができるといった特徴があります。使う金属としてはチタン、コバルトクロムなど色々なものがあります。

ノンクラスプデンチャー

クラスプとは部分入れ歯を固定するための、歯にかける金属のバネのことです。ノンクラスプデンチャーはこの金属のバネがないので、通常の部分入れ歯に比べて目立ちません。 「部分入れ歯の金具が目立つのが気になる」という方に適しています。また金属を使わないので、金属アレルギーの方も安心して使用できます。

磁性マグネットデンチャー

マグネットデンチャーは、磁石を使用して入れ歯を顎に固定させる入れ歯です。残っている歯の根っこに金属を埋め込み、入れ歯に小型磁石を取り付けます。磁力で引き合っているので、残っている歯の本数が少ない場合でもガタつきにくくしっかりと固定されます。残っている歯を覆う形の入れ歯なので、一般的な部分入れ歯のように金属のバネも必要ないので、見た目も良い入れ歯です。

シリコン義歯

シリコン義歯は入れ歯の内側(粘膜と接する側)を柔らかいシリコンでコーティングした入れ歯です。入れ歯はどうしても痛い、という方に適しています。歯茎に接するのは柔らかいシリコンの部分なので、痛みが出ることはほぼありません。また、柔らかく粘膜にフィットするので、歯茎によく密着し、入れ歯の安定性も高いです。

入れ歯は総入れ歯と部分入れ歯に大別される

歯がなくなると、食事や会話に支障が出ることがあります。また、見た目に影響が出ることもあります。そういった状態を回復する目的で装着するのが入れ歯です。

入れ歯は総入れ歯と部分入れ歯に大別されます。上あごまたは下あごの歯が1本もなくなってしまった場合に、すべての歯を補うために装着するのが総入れ歯です。それに対して、部分的に数本の歯を失くした場合、それを補うのが部分入れ歯です。部分入れ歯の場合は、食事中や会話中に外れないよう、残った数本の歯に、金属のバネをかけます。どちらも患者さん自身で取り外しが可能です。

部分入れ歯の場合は、治療の必要な歯がある場合には、入れ歯の製作に入る前に歯の治療を行う必要があります。


失った歯を補う方法には入れ歯のほかに、ブリッジやインプラントがあります。
どちらも歯または骨に固定されているので患者さん自身の手で外すことはできません。
1、2本の歯がなくなった場合には、両隣の歯を支えとしたブリッジによって歯を補うことできます。
ブリッジの場合、外して洗う必要もなく、歯磨きで手入れが可能です。
入れ歯に比べて自然で違和感も少ないです。しかし歯が多数失われている場合は、入れ歯の適応となります。 入れ歯にどうしても抵抗のある方の場合は、インプラント治療を選択肢として検討します。

保険の入れ歯と自費の入れ歯

入れ歯には、保険が適用されるものと、保険適用外、いわゆる自費のものがあります。

保険適用の入れ歯の中でも、補う歯の本数や材質、歯以外のピンク色の樹脂の部分の材質、金具の数等によって費用が異なってきます。

保険の入れ歯の場合、費用が安価で治療期間が比較的短くて済みます。少ない通院回数でより早く、より安く入れ歯を入れたいという方にお勧めです。ですが強度を確保するために、自費の入れ歯より厚みが必要なため違和感が大きかったり、材質が劣化しやすいので長期的に診ると割れることがあるという心配があります。また保険の部分入れ歯の場合は、金属のバネの位置によっては、口を開けた時に他の人から見えてしまうこともあります。保険の総入れ歯や、補う歯の本数の多い部分入れ歯では、お口の中の粘膜を広く覆ってしまうことによって、食べものの感覚や熱の感覚が感じにくくなることもあります。

自費の入れ歯は保険の入れ歯に比べて、床の部分の材質がレジンと呼ばれるプラスティック樹脂だけでなく、金属を使ったり、マグネットを使ったりと様々です。また歯の材質・色や形の種類も多く、より個々の患者さんに合ったものを選択して作ることができるので、より自然な見た目になることが期待できます。保険の入れ歯より丈夫な材質を使用した場合は、強度がある分、入れ歯をより薄くすることができるので、つけた時の違和感が少なくなることに繋がります。自費の入れ歯は、保険の入れ歯より多くの工程を必要とするので、製作期間、来院回数は保険の入れ歯に比べて多くなりますが、その分精密に、個々の患者さんにあったものを作ることができます。

患者様の不安やお悩みをお伺いし
相談できる歯医者さんを目指します。

大阪府八尾市駅前そらいろ歯科地図
駅から徒歩0分、22時まで診療、土・日も診察

河内山本駅徒歩0分

TEL.072-997-3311

診療
時間
10:00

22:00
- 10:00

22:00
10:00

13:00
10:00

13:00
9:00

13:00
9:00

13:00
- 15:00
〜20:00
15:00
〜20:00
14:30
〜18:30
14:00
〜17:00
初診・診療予約

まずはお電話ください

TEL.072-997-3311

そらいろ歯科ウェブ予約はこちらへ
そらいろ歯科外観

〒581-0013
大阪府八尾市山本町南1-3-22

【月・水】10:00-22:00
【木・金】10:00-20:00
【土】9:00-18:30
【日】9:00-17:00

TEL.072-997-3311

診療科目
  • 歯科医師募集
  • 歯科衛生士・助手・受付 スタッフ募集
駅から徒歩0分、22時まで診療、土・日も診察

河内山本駅徒歩0分

TEL.072-997-3311

患者様の不安やお悩みをお伺いし
相談できる歯医者さんを目指します。

大阪府八尾市にある歯科クリニック。
駅から徒歩0分、夜22時まで診療、土日も診療を行っている歯医者さん。
患者さまの不安やお悩みをお伺いし、相談できる歯医者さんを目指しています。
河内山本駅徒歩0分だからアクセス良好!お仕事帰りにお立ち寄り頂けます。

診療
時間
10:00

22:00
- 10:00

22:00
10:00

13:00
10:00

13:00
9:00

13:00
9:00

13:00
- 15:00
〜20:00
15:00
〜20:00
14:30
〜18:30
14:00
〜17:00
copyright© 2019 大阪府八尾市河内山本駅前 医療法人そらいろ歯科. All Rights Reserved.